自分を喜ばせることが、すべてのスタート。

久しぶりにお休みをいただいて
週末でイベントなどに参加する予定もなく
3日間、ゆっくり過ごすことができました。

 

とはいっても片頭痛に悩まされて
体調が悪かったのだけどね…

片頭痛って、アフター5や週末などの
気が緩んだタイミングで起きやすいみたいね。

めちゃくちゃ困る(-ω-)

 

 

休みなく働くことの
一番の弊害

 

何もないとついつい
仕事しなきゃ!って思ってしまうのだけど

ここ3ヶ月くらいずっと
本業、副業(どっちがどっちかは置いておいてw)ともに根詰めていたので

たまにはと思い
思い切ってPCを閉じて
過去の振り返りや、今後の方向性を見直しました。

 

が。
出てこない出てこない。笑

 

ずーっと頭が休まる暇がなかったので
解放されたところで
アイデアも思考も「こうしたい」という欲も出てこない…

 

これなんですよね。

私が思う、
フルタイムで働くことの一番の弊害
って。

 

私はフリーランスの傍ら
フルタイム勤務(時給性のアルバイト)をしている。

 

なぜ割安なアルバイトかってのは
拘束を最小限に留めたいから。

(それでいてフルタイムなのはね、
任意継続の掛金を払い忘れるという凡ミスをしたからです…)

 

もし、これ以上労働所得が必要になったら
社員にはならず、他でアルバイトを増やして
Wワークをするだろう。

実際に、Wワークをしていた時期も何度かあった。

 

 

環境がマインドに
及ぼす影響

 

どうしてそんなに割の悪いことをわざわざするのかというと

 

いくら頭の中で自分の事業のことを考えていても
会社と自分の線引きをしていたとしても

その空間に居続ける時間が長いと
自然とその環境に染まってしまうような
そんな危機感を感じている。

 

時間的拘束よりも
思考が拘束されるような、たまらなく窮屈な感じ。

実際、時間の拘束よりも
そっちの影響のほうが大きいと思っている。

 

 

そして、正直に言うと
会社員の群れに入って会話することが
とても心地悪い。

それは、起業している(ことを隠している)罪悪感でもあるし
自分の仕事をしたくてもできない窮屈感や
ただ単純に話が合わないつまらなさでもある。

 

そして何気に頭を悩ませるのが
「お友達」になろうと徐々に馴合い化してくる同僚との距離の取り方。
冷たいようだけど、友達作りに来たわけじゃないしね

 

居ればいるほど、そのギャップは大きくなるばかりだから
割り切って働けて、1分でも早く解放されるのが一番なのです。

 

あ、お仕事は楽しくさせてもらっていますよ(*’ω’*)

 

 

 

アイデアは
自分を喜ばせることありき

 

話は戻って。

そんな忙殺されて固まりきった頭を
まずほぐさねば!!と思って

自分を甘やかしてみることにしました。

 

久しぶりにショッピングモールに行って服を買って、
大好きないきなり!ステーキを食べて。

こういう、ふらっと期待せずに行ったときって
けっこう良い服に巡り合えたりするようで、
満足した勢いで、帰り際にパンを大量に買って帰ってきました♥
(普段、糖質とグルテンを控えている自分にしては珍しい)

 

 

どうしても、タスクに追われていたり
忙しくて体力が消耗していると

自分のことは二の次になってしまって
アイデアというか、自我が引っ込んでしまう。

 

そういう時って、
いくら「何も制限が無かったら、どうしたい?」とか自分に尋ねたところで
何も出てこないのね。

やっぱり感情を解放するには
いつもと違う場所に行ってみたり
いつもと違うに会ってみたり
行動範囲と視野を変えてあげるのが一番で

たまにはこうして
自分を解放してあげることって大事だなぁと
改めて感じました♡