新しいもの嫌いなわたしがAdobe XDを触ってみた感想。

わたしの在籍しているWEB制作会社でも
注目を浴びている(が、実務運用はまだされていない)

Adobe XD。

Photoshop好きで使用感も満足しているし、
真新しいツールたくさん増やさなくてもいいかなーと思って
傍観していたのですが

わが社のデザインチームを指揮しているトップデザイナーさんが
「これからはXDが主流になってくる!」と激しく称賛していて
(しかし、導入はしていない=今使えるようになったら先取りできる!)
単純に気になったのと

ちょうどよく
WEB制作のご依頼を受注してワイヤーフレームを作る必要があったので
ためしにインストールして使ってみました。


Adobe製品の固定概念を破るスペック

使ってみてまずびっくりしたのが

とにかく軽い!

Adobe製品って高機能な代わりに
重たいのはもう仕方ないものだと思っていたし

それでもグラボ搭載パソコンを買って
かなり動作が改善されたから満足していました。


早速XDを立ち上げると
なにやらPDFプレビューのようなシンプルな画面が出てきた。

XDのチュートリアル

インストールした直後だしAdobe製品だから
立ち上がるのに5分くらいかかるんだろうなー
そのためのプレビュー画面か説明の画面がでてきたのか、と思ったら

それが作業画面でした。

え、もう立ち上がったの?
はやっ。

しかもこれがワークスぺ―ス?
シンプルすぎない??


イラストレーターやフォトショップで
たくさんのツールがずらっと並んだパネルに見慣れていたので拍子抜けして

こんなシンプルなツールでデザインやワイヤー設計ができるのか
疑わしくしかありませんでした。笑



アイデアを直感的に落とし込めるUI

実際の作業画面は↓こちら。
すっきりしていますよね。

※適当に作ったサンプルサイトです


PDFの画面みたいじゃないですか?
はたまた、Powerpointにも似ている。

操作性も、Powerpointを思わせる直感性があって

丸や四角の描画、テキストの入力がワンクリックでできて
手数が少なくストレスフリー!

デザインを作りこむ用ではないので
色んな細かいオプションがない分
描画に要するクリックの数が少なくて済むので快適。

画像を挿入してクリッピングマスクすることもできますし
ワンクリックで色や不透明度も変えられます。


なんといっても、動作が軽くて
一つのオブジェクトを作るのに少ない手数で描画ができるのは

些細なアイデアの火が消えてしまう前に形に落とし込めるので
アイデアが命のクリエイターにとっては
言葉にしきれないほどの価値があります。



イラレとフォトショのいいとこ取り

そしてご覧の通り、
あらゆるデバイスサイズのアートボードが作れますし

現在存在するデバイスサイズが選択できるようになっているので
(iPhone、iPad、パソコン、Andoroid などなど)
レスポンシブのイメージ確認にもとても便利。

これはPhotoshopのアートボード機能にも似ているかもしれませんね。


加えて、イラレで頻出のパスファインダーもある。
いいとこどりです。

どちらかというと、オブジェクトを直接つかんで操作する点では
イラレに近いかもしれません。


よくありませんか?

フォトショで作業していて
あーーー、この図形だけ、ちょっとイラレで描画したい!!

イラレで作っていて
あーーー、この画像はフォトショで加工したい!!!

って、同時立ち上げして画面切り替えて
ファイル2つになって、コピペして…
っていう面倒くささ。

衝撃

そういう、ちょっとお隣のソフトを使いたい!
でも、同時立ち上げはめんどくさい!

というむずがゆさを解消してくれます!!


繰り返しのコンポーネントをラクラク作れる
リピートグリッド

加えて、噂のリピートグリッドを使ってみました!!

これ、めちゃめちゃ爽快です(笑)



にゅるるん、って
同じオブジェクトを繰り返してくれて

要素間のマージンも、なんと
ドラッグするだけで調整してくれます。

↑テキストも繰り返ししてくれるので
ナビゲーションをリピートして作ってみました。


不便を感じたこと

既存のショートカットやマウス操作が使えないことも

まず最初に困ったのが

ワークスペース(作業画面全体)を横スクロールできない!!
ということ。


拡大すると、
端の部分がスケールアウトしてしまいますよね。


そこで、横スクロールを使おうと思ったら
Ctrl+マウスホイール(横スクロール)が効かない。
というか、もっと拡大されるし。

XDのチュートリアル

えーーーなにこれ!!
同じ部分しか拡大できないの?!!

このままじゃ↑チュートリアル小さすぎて見れないし!


調べてもなかなかヒットしないし
もしかして、
マウスで横スクロールできるMacユーザーしか使えないソフトなの?!

と思ったところで、色々試してみたら
Shift+マウスホイールで横移動できました♪

Windowsユーザーの方はおためしあれ。

けど、当分、イラレとかフォトショのショートカットキーの
Ctrl押しちゃうだろうなぁ。



あとは、フォントサイズを変えるときに
(↑↓キーで変更ができるのですが)
マウスをぐるぐるして数値を変えることができないのも
もどかしかったくらいかな。


結論:今後も使う。むしろ超便利。

わたしは自分のサイトを作るくらいの
確認の要らないサクッとしたコーディングであれば
デザインカンプを作っていませんでした。

わざわざPhotoshopで作りこまなくても
最終的にはコードに落とし込むし、コード書きながら変えていけばいいや、くらいで

手書きでラフを書いて、なんとなくで画像サイズ決めて
コードを打ちながらレイアウトを修正していました。


けど、XDの操作性はディレクションツールとしての価値は大いにあるし
かなりの時短にもなるな、と感じました。

お客様側にとっても見やすいですしね。



チームで分業するにしても、一人で一貫して作業するにしても
XDは、別々の作業になっていた
設計→デザイン→コーディングの垣根をぐっと縮めてくれそうですね。

まだまだ知らない機能がたくさんあるので
もっとつかいこなしてみますー!

リズムを作るか、作られるか。

10日間のお休みを経て思ったこと。

それは、
リズムって大事だな、ということでした。

強いられることで、整うもの。

数日前から、
「強制」というワードが
頭の中で引っかかっています。

というのも、今まではは「強制」って
ひたすらネガティブなものでしかないと思っていたのだけど

案外、人をプラスに働かせる作用があるのではないか
と思ったから。

そう認識を改めたのはとても単純な理由で

自分がこの10日間
計画していたパフォーマンスをあげられなかったから。


白紙の10日間のパフォーマンス

わたしは、人の目線があると
勉強や作業などに集中できないタチで

カフェで仕事、とか、友達と勉強、とか
絶対に無理なので


このお休みは、
連続して一人きりになれる絶好の集中期間だ!!
と意気込んでいたのですが


思いのほか、
まったく作業が捗らなかった。

のんびり

でね、年が明けて会社に出社してみて
思ったのです。

どうやら私の場合は
「誰かに見られている」という適度な緊張感、
「明日も行かなきゃ」という、適度な義務感が必要なんだな、と。



拘束は、必要悪?

拘束されるって、悪いことだとばっかり思っていたけれど
案外そうでもないみたい、ということに最近気が付いて

会社のありがたみを感じています。


薄給だとしても、理不尽なことがあったとしても
自分のリズムと緊張感を「強制的」に上げてくれているのなら

それは目に見えなくても、お金に換算できなくても
大きなベネフィットですよね。

わたしは事業の時間を少しでも確保するために
自宅から徒歩で通勤できる会社を選んでいて、

お昼休みに帰宅して、クライアントさんにメールを返したり、
洗い物などちょっとした家事を片付けているのだけど
その、たかが40分がすっごく貴重で。


午前中お仕事で頭を使っているから、パフォーマンスが上がっているし
タイムリミットがある分、かなりスピード感を持って動けていて

実際、1日中家にいるよりも、メリハリのある生活ができている。

土日のほうが時間あるはずなのに
放置した洗い物が山積みに…あ、なんでもない。



プレニート期間の教訓


10日間って、3分の1ヶ月

この、プレニート期間のような
おためし期間のようなまとまったお休みがあって
よかったなぁと心底感じました。

PC買い替えに伴う、ライセンス移行のあれこれを書いてみる。

パソコンを変えて1週間。

画面は大きくなったし
動作もめちゃくちゃ早いし

アイデアを電子化できる障壁が少なくなって
テクノロジーの恩恵を受けています~(^^♪

PC新調で困ったこと

しかし
いざ困っていることがあって

それは
ライセンスの移行。

移動

どうにかなるだろうーと思って思いつきでPCを新調したので
どうにかなっているものとなっていないものがあります(笑)

Googleアカウントに紐づいて
お気に入りサイトなどが旧PCのまま反映してくれたのはありがたいけど

ライセンスを移行できたものとできなかったものがあったので
書いてみますね。

Adobe(アドビ)

アドビは一つのライセンスにつき一つの端末上で使えるので
問題ありませんでした☆

旧PCからログアウトし、
新しいPCにログインしたら大丈夫でした♪

新しいPCでアドビアカウントにログイン
Creative Cloudをインストールして
イラレ、フォトショなど使用したいソフトをインストールすればOKですよ~!

ということでこちらは難なくクリア。
しかも、動作が旧PCよりめちゃくちゃ早くて感動…!!!

もはやAdobeじゃないみたい(´;ω;`)

ダイナフォント(デザインフォント)

あらかじめ
旧PCで登録を削除して、新PCで入りなおす
というところをヘルプで調べていたので

旧PCからログアウトして
新しいPCで使えるのかなーと思ったら

できない。

というか、マイページ探しても
入る場所がない。

旧PCで作った領収書がフォント崩れして
すぐ使いたいのにしょぼくなってる…((+_+))

こういう時のために
アウトライン化しておくもんですね…

で、製品情報をよく見ると書いてあった。

1台のコンピュータにつき
1ライセンス…

複数台で使いまわしたいときは
ライセンスパックを購入する必要がある
ようです。

わたしは複数人で使っている企業ではないし
値段も変わらなかったので

結局、ダウンロード製品を購入し直しました。
パソコン買ったばかりで1万円の出費は痛い( ;∀;)

またパソコン買い換えるときに買い直しにはなるけど
なんせパソコン買ったばかりですぐ買い換える予定はないし
3~4年使えたら十分元は取れるでしょう。

せっかくなので旧PCのフォント設定も
元に戻しました。

ちなみに金文体が大好き(^^)/

Microsoft Office

てっきりパソコンについているものだと思っていたのだけど
使えない。

ライセンスキーのカードがついているみたいなのだけど
どこにもない。
ゴミ箱にもない。

まぁ、当面は旧PCに入っているOfficeが使えるので
なくてもそれで十分かなぁと思っていたら

ちょこちょこ会計管理などでExel使ったりするので
デフォルトで入っていた体験版で凌いでいます。

こちらのキングソフトという製品↓

キングソフト WPS Office Standard Edition

新品価格
¥5,899から
(2018/12/16 12:06時点)

これが思いのほかよくてね(^^)/

本家のMicrosoft Officeと桁違いに安い
※Powerpointなしだともっと安い

PC購入した時は
なんか怪しいソフト入ってるなーと思っていたけど
開く用事があって使ってみると
(というか無意識にOfficeで作ったデータを開いてしまった)
スマートで使いやすい。

むしろ、画面がすっきりしていて気に入っている(^^)
※インターフェースは選べるみたいで
Offceのようなクラシカルなデザインにもできるようです

Office Powerpointの画面

今のところOfficeで使っていたファイルを開いても表示崩れもないし
作業画面もそっくりで今まで通りの作業ができるので
いざ必要になったらこっちを買うつもり。

※2019年2月追記
結局購入しました♡

本家と大きく違う点は、SmartArtが入ってないことくらいで
それ以外は不自由なく使えていますよー!

アップデートには対応していない買い切り型だけど
うざいアップデートのお知らせで作業を邪魔されることがないということなのかなとも思うし

5000円なら、それこそPC買い替えor
バージョンがついていかなくなるたびに買っても、
さほど痛い出費でもないかなーと。

どちらにしても、2~3年は難なく使えそう。

ちなみに本家Officeはこちら↓

Microsoft Office Home and Business 2016 (最新 永続版)|カード版|Windows|PC2台

新品価格
¥34,160から
(2018/12/16 12:13時点)

今までは「王道が一番!」と思っていたものも
時代は変わるものですねぇ。

あ、前述のスライドは
あまり深い意味はないので気にしないでくださいね(^^)/笑

ではでは。

フリーランスクリエイターの右腕、PC選びと仕事の効率化

グラフィック

パソコンを買いました!!

 

なぜか、今までは
狭い一人暮らし+お金ない=ノートパソコンという図式だっので
ノートパソコン一択で探していたのだけど

よく考えたら
今のノートPC使い始めてから7年間、
外出先でPCすることは数えるほどしかなく
(人目が気になるだけだからカフェでPCとか憧れない。)

そんなに持ち運ぶ機会がなかったので
ノートじゃなくてもよくない?と思えてきた。

ノートPCって、どうしても猫背にならないといけないから
やたら肩がこるし。

 

 

そうすると選択肢は一気に広がって
辿り着いた結論は

オールインワンPCなるものでした!!

 

 

オールインワンPCってなに?

 

スマホみたいに
電話とかウォークマン機能とかあるの?

って思いますよね。

 

オールインワンPCは
デスクトップPCでいう本体が
モニターと一体化したPCのこと。

つまり

・本体が組み込まれたモニター
・キーボード
・マウス

で成り立っています!

→ASUSさんのサイト

TVみたいな感じでしょうかね。

 

見た目はデスクトップPCさながらですが
中身のスペックはノートPCと同程度らしいです。

 

 

\デスクトップの方がいいじゃん!/

という声が聞こえてきそうですが…

 

どうして間を取ったかというと
スペース確保でした!!

 

 

スペースと機能の最大公約数

 

というのも、
机にノートPCを置くと
同時に書きものするスペースがなくなっちゃうのが悩みでね。

 

デザインしていると
PCしながらラフスケッチ書くとか
逆に、ラフ見ながらPCするとか
アナログとデジタルを同時進行したいこともしばしば。

それがしにくいのが
作業の大きなストレスになっていました。

ノートパソコン

ノートPCって、何気に面積取るんですよねぇ。

 

 

デスクトップも、本体を床置きしてしまえばいいのだけど
なにせ物が多い部屋なので、すっきりさせたかった。

縦に大きい分には、置ける。
そして、AppleさんのMacさながらの洗練された品のあるデザインで、部屋の景観を邪魔しません。

 

有効な作業スペースが増えるうえ、モニターサイズは大きくなるので
(15インチ→23インチ。体感的には3回りくらいかな。)
作業効率が上がることは間違いない。

フォトショップのワークスペースが広々と使えるのはうれしいですね。

 

 

気になるCPU、性能は

 

一つ気がかりだったのが
CPUがIntel Core i7からi5にダウングレードすること。

当時、結構奮発してi7のノートPCを買って、i7のパソコン使っているのが自慢で
i5やi3にするのはなんかちょっといやだなぁと変なプライドを持っていた。笑

 

ですが、スペックを色々調べてみると
(こういう素人のために親切に解説してくれているサイトがたくさんあってありがたい)
昔のi7より今のi5のほうが性能が良いみたいで
少なくとも今のPCよりも性能が数倍良さそうなのは間違いないと思ったので
不安は払拭されました(*’ω’*)

なにせ7年使い込んだからね。

 

7年前、家電量販店の店員さんに
「イラストレーターやフォトショップは使いますか?」って聞かれて

ほとんど使ったことなかったのに
「あ~、時々使うかもしれないです」とか見栄はっておいてよかった。笑

当時は医療従事者でしたから、Officeと音楽再生に使うくらいで
こんなに大活躍してくれるなんて思ってもみませんでした(*´з`)

 

 

クリエイターの強い味方、
グラフィックス(GPU)機能

 

そしてなにより一番の魅力は
グラフィックス(GPU)が付いていること!
(NVIDIA GeForce GTX1050)

グラフィック

これで、1挙動ごとに画面暗くなるのなくなればいいなぁ。笑

 

 

 

作業短縮という財産への先行投資

 

フリーランスのデザイナーやプログラマーにとって
パソコン選びは超重要です。

大げさに言うと、
パソコンの性能次第で仕事の成果を左右しかねません。
いや、大げさではないかも。

 

作業スペース確保にしても、性能にしても
疲労やストレス軽減、時短、作業短縮になるのであれば
価格以上の大きなリターンですよ。

時間を買っているようなもの。

その時間で、さらなる付加価値をつけるか
新規のお仕事をするか
休暇を取るか…
それは自由だし、
選択肢ができるということ自体が大きな価値ですよね。

 

と思って、先週末はずっとスペックを調べていた。
(そのあたりの解説は自分なんかよりずっと詳しい方に譲りますね♡)

 

 

 

でね、ポイント貯まるから
いつも利用している大型家電店さんで買おうと思っていたのだけど

価格を調べているうちに
ネットのほうが1万円以上安く買えることがわかって
ネットで購入してみました。

重たいパソコン持ち帰ってくる手間も省けるしね。

 

下調べって大事ですねぇ。

ASUS ASUS Zen AiO シリーズ ZN242GDK-I58300H シルバー(送料無料)

ポチっとしただけでパソコンが買えるなんて…!
決済の瞬間はガクブルでした笑

 

使い勝手など、またご報告しますね!

 

【ブログアクセス10倍の効果】アメキンを使ってみた効果をシェアします

わたしはこちらでもブログを書いているのもあり
アメブロでの集客にはあまり力を入れていなかったのですが

本腰入れて販路を拡大することになり、
「あれ」を導入してみました。

そう。
アメーバキング2(アメキン)です!

最初はすごく抵抗あったのですよ。

読んでもいない人のブログに「いいね」するの。
だって、「いいね」じゃなくない?

ほかのSNSもそうなのだけど
良いと思っていないものに「いいね」するのって
いやだなぁって。

で、ちょっと気が進まなかったけど
無料のおためしができるということなので
ためしにインストールしてやってみた。

※3回まで無料で起動できます。
(2018年11月現在)

「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

機械の自動集客力を借りた結果

でも、やってみて
色んな発見がありました。

とにかく
こんなにアメブロ界に人が居たなんて
ビックリした。

自分と似たようなことをしようとしている
あるいはすでにしている人もたくさんいたし

はたまたペルソナ像とする方もたくさんいたし

こんなに人っていたんだ、と(/・ω・)/

実際のビフォーアフターを
公開します

わたしは2つアメブロを運営しています。

ひとつは1年ほどノウハウ記事を書いていて
もうひとつは開設して1ヶ月くらいしか経っていない。

面白い比較になるので
2つとも、気になる効果を公開しますね。

運営して1年ほど経つノウハウ記事ブログ

説明するまでもないかもしれませんが

11/13におためし利用を始め
11/19に課金して本利用に切り替えています。

一目瞭然の効果。

ちなみに鉛筆アイコンついている日が
ブログを投稿した日。

それまではブログを書いても
20アクセスほどしかありませんでしたが

アメキンを始めてからは
200ほどアクセスがあります。

実に10倍…!

読者数(フォロワー)も
20名ほどだったのが
1週間で100名ほどに増えています。

まぁ、同じく自動ツールを使っている人や
義理いいねをくれていることを加味しても

読んでくれている人は間違いなく増えています。
ありがたいことに、繰り返し「いいね」をくれる方も
増えました(*´ω`*)

それまで空に向かって書いていたようなノウハウ記事が
ブログの存在を知ってもらえて読んでもらえると
やっぱり嬉しいですよね♡

ほぼゼロスタートでも
アメキン効果は抜群

そして、こちらが
開設1ヶ月のブログ。

こちらのほうも、開設して1ヶ月でありながら
(記事は10記事くらい)

爆発的にアクセスが伸びています!!

実は、こちらは
以前ブログヘッダーのデザイン制作をご依頼下さった、
読者さんが数百名いるパワーブロガーさんに
11/19にシェアしていただいたおかげで
相乗効果でアクセスが爆増しました( ゚Д゚)

ありがたや…!!

自動集客ツールを使って
広がった世界

実際に使ってみて感じた効果で

自分の手足だけでできることって
限界がある
な、と痛感しました。

今まではお仕事の休憩時間やトイレで
ひたすらいいねしていたけど
(ずっとやっているとスマホが超加熱しますw)

毎日いいねするだけで、けっこう大変だった。
それに加えて、ブログ記事も更新するわけです。

そうなると
本来のサービスや商品設計に、全然手が回らない。
集客だけでぐったりしてしまって、体力が残らない。

この規模の集客を自分の手でやるって言ったら
何年かかっていたかわからない。

さらに、全ては追いきれないけれど

フォローした方のブログは
可能な限り読むようにしていて

それが面白かったり、勉強になったりしていて
世界がかなり広くなりました。

また、やっぱり全部自動は
ちょっと後ろめたさがあるし
サービスにマッチした方とつながりたいので

いくらかは手動(?)で読んで
自分の目でいいねや読者登録をしています。

離陸

集客するつもりが
集客されていたりしてね。笑

とにかく、
少なからず人に見て貰えているとなると
今までよりブログの向こう側の人を意識するので
記事を書く緊張感も増します。

※ アメーバキングの詳細はこちらからご覧いただけます↓
「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

始めの出逢いのきっかけは自動ツールだったとしても
そこから点が線になるかどうかは、
ブログの中身の質や、わたしの人柄次第だと思っている。

質の良い記事を書いて、価値のある繋がりを作っていきたいな。

一人でもわたしの記事に共感してくれる人が現れたらいいな、と願って
これからも発信を続けていきます♡

パフォーマンスが良いのは、やっぱり朝。

今日から、朝活をはじめることにしました。

初日から早速失敗して、
髪の毛半乾きで出勤する羽目になりそうw

 

わたしは、フリーランスの傍らで
日中、9時~18時でお仕事をしている。

 

あえて家から激近な職場を選び
職場環境にもとても恵まれているお陰で
ストレス最小限でお勤めができているのだけど。

やっぱり、
帰ってきてからブログ更新サイト制作
事業計画を考えるのは、
けっこうしんどい。

日中のお仕事で集中力を使った後で
消耗された状態だと
パフォーマンスもよくない。

 

そして、一人暮らしだから
家に帰ってきてご飯作っただけで
疲れて寝てしまいたいたくなる。

疲れて寝てしまいたいたくなる。

疲れて寝てしまいたいたくなる。

↑はい。
ここに素直になることにした(-ω-)/

 

エグゼクティブの真似して朝活、
ってカッコいい志じゃなくて

 

眠たいという本能に逆らわず
疲れたら寝よう!!

わざわざ疲れて消耗している体に鞭打ってやるんじゃなくて
まだ消耗されていない朝にやろう、
そのために、前倒しして起きよう
、というだけ(*´ω`*)

 

実際に早起きすると、
気持ちが良いしね♪

 

朝起きるのが辛い冬に、習慣化出来たら
続けられそうと期待して

しばらく続けてみます!!

北海道民の強い味方、深夜便到着後の過ごし方。

わたしは北海道民なのですが

先日、関東方面に急用ができて
はじめて、深夜便飛行機を利用しました。

 

22時とか、夜間に到着する便は、よく利用するのだけど

その日は夜に外せない用事があって、
さらに、翌日午前から関東で用事があったので

スカイマークの、AM2:00羽田着に搭乗することに。

安いしね(*’ω’*)

 

感想:眠いのなんの。以上。

じゃなくて!

 

ホテルに泊まらず、0泊2日
(睡眠は削るけど)時間を最大限に活用した滞在ができたので
ご紹介しますね~!

 

部屋をとって泊まるほどの時間は無いけど

最初は羽田空港内で泊まれる場所ないかなー、と思ったのだけど

あいにく、その日は週末だったため
羽田のカプセルホテルは満室。

 

24時間営業のお店で朝まで粘る、とか
羽田空港の椅子で寝る、とかも
まぁ、アリといえばアリなのだけど

一応女性だから、ちょっと無防備すぎる気もして怖いし
なにより翌日どっと疲れそうなので、できれば避けたい。

 

 

そこで調べてたどり着いたのが、温泉でした♡

 

部屋をとって泊まるほどではないとき。

寝れなくても仕方ないから
せめてお風呂には入りたい!
と思いませんか?

適度に2~3時間潰すにはちょうどいいし
しかも、温泉で疲れ&汚れを落とせる!!

 

ということで、今回は

羽田空港からバスで30分弱のところにある
天然温泉 平和島さんを利用させていただくことにしました!!

 

深夜便客の、強い味方プラン

 

しかも!!
天然温泉平和島には

  • 羽田空港からの無料送迎バス
  • 深夜便の航空券を提示すると200円引き

という、特典付きの
お得な深夜便&早朝便プラン(要予約)があるのです!!
(2018年9月現在)

 

飛行機の到着時間に合わせて送迎してくれるなんてありがたいよね。
しかも無料バスだから、次の旅程地までの電車代が数百円浮くという☆

タオルと寝巻も貸してくれるので
荷物も最小限で済みます!

 

実際に行ってみるまで

 

で、実際にネット予約をして行ってみたので
感想を書きます~♪

 

まず夜は、北海道で予定が終わった後、
自宅に戻ってメイクを落とし(荷物を減らすため)、
すっぴんで快速エアポートに乗り新千歳へ。

 

注)新千歳行きのJR、意外と最終便が早くて
21時51分が最終列車なのでご注意を。(2018年9月現在)

さらに、21時台の便は快速ではないので
札幌-新千歳空港間は50分くらいかかります。

 

 

 

出発は0:10なので(←日をまたぐので、予約日には気を付けてね)
新千歳空港で2時間弱、時間を潰す。

逆算すると、このまとまった時間で寝ておくべきと思ったので
新千歳空港の出発ロビーで貴重品ポシェットを枕にして仮眠していました(-ω-)/

周りの人もみんな寝てた

飛行機でももちろん爆睡し、到着した午前2時。
スカイマークの飛行機っておしゃれだよね♪

 

人のいない羽田空港、謎に開放感(笑)

到着したのが2時で、送迎バスが2時半なので
羽田空港の出口のベンチで本を読んで待ちます。

他の人(都内に家がある人や、国際線乗り継ぎなのかな?)が
ベンチで座ってのんびりしている私を、「?」って目で見ながら
どんどん帰っていく。笑

 

 

10分前くらいにバス乗り場どこだ~と思いながら外に出たら

守衛のおじさんに「あなたはどこまで行くの?」と聞かれ

「あぁ、平和島温泉ですか^^
何人か行ったから誰かいると思うけど、暗いので気を付けて下さいね」

と、バス乗り場を丁寧に教えてくれました(*´ω`*)

バス乗り場がたくさんあるの知らず
到着ロビー付近に来てくれるだろうと思っていたからとても助かった!!

ちなみに10番乗り場の対岸(写真左側)にあります。
教えてもらえなかったら絶対辿り着いてなかった。笑

 

ほんとに暗いな~と思って行ったら
めちゃわかりやすいバスが待っていてくれました!

人もけっこうたくさん乗っていた。
20代くらいの若い人が多かったなぁ。

そもそも深夜便の飛行機乗るのが、体力ある若い人が多いだろうしね。

 

バスの中でゆるりとチェックイン方法など館内案内が流れていて(効率的!)
バスに乗っていた案内の方もとても丁寧でした~♪

これだけで一気に疲れと不安が癒された^^

 

 

 

安心で清潔に過ごせる
0泊2日の滞在方法

 

着いてからはふやけるまで広々とした温泉に浸かり
(シャンプーや化粧水なども常備されていますよー!)
人のいないサウナでまったりし

あっという間に2時間が経ち
5時台の電車で次のところへ向かうことができました☆

(本当は朝食も込みのプランだったので食べたかった~)

 

温泉自体もとても心地良かったし
旅行ついでに温泉に入れるなんて、むしろラッキー♡

 

 

今回のような弾丸ツアーは疲れるからあまりしたくないけど笑

もし、また時間にタイトな首都圏出張などがあったら
また天然温泉 平和島さんを利用したいなと思いました!!

 

 

以上、とても気に入ったので
みなさまにもシェアします~(^^)/